おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン

アクセスカウンタ

zoom RSS 間違いだらけのミニトマト苗選び その3

<<   作成日時 : 2011/07/06 07:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

今年は,去年よりさらにミニトマトの苗を買いました。

水耕栽培では,アミティエ,フルティカです。

画像

ビニールハウスは,去年試しにやってみた「ピンク農法」による特別なシートを屋根の内側に張っているのと,ハウスの南側サイドのピンクネットのため,そのように見えます。結果のほどは不明ですが,メーカーでは「確かに効果がある。」と自信たっぷりです。


今年の目玉の一つ,それは,雨よけ付きの地植えです。ここに,水耕栽培との比較のためのアミティエ,あとは,フルーツゴールドギャバリッチ,アイコ,ここまでが接ぎ木苗ですが,米寿は種から育てました。計4本。

画像



大きめのプランターには,イエローアイコ,ピュアスィートミニイエロー,アイコ,黒トマト,フルーツルビーEX,フルティカ,トマトベリーガーデン,以上が接ぎ木苗。それに種から育てた甘っ子,小桃。計9本。

画像

これは,甘っ子。


まだあります。
100円ショップバケツ。
ここには,シンディオレンジ,アミティエ,フルーツルビーEX,以上が接ぎ木苗。イエローアイコ,ピュアスィートミニイエローは,さし芽。わき芽かきをしたのを育てました。不明1本。

画像


まだまだ。
培養土の袋に直接植えたやつ。
袋の上だけあけて,そのまま直接苗を植えました。入れ物いらず,お金にやさしい。ちょっとは手間がかかるけど,とても割安。スィートトマト,みゆ,フルーツルビーEX。
そのほかにも,小さい袋のものは,数こあります。
袋は,たいがいは,花や野菜の写真や絵などで飾られていて,見た目もいいのです。ものによりますが。

画像

これは,みゆ。

その他もあります。
@割安苗を購入しました。なんでもそうでしょうが,苗は旬が大事。とくにその地方にあっていないと,ウーン。だからそれこそ適した季節の終わりごろは,買いごろです。シンディオレンジ,みゆは100円でした。キャロルツリーも100円。ミニトマトは,ハウス栽培でなくてもこちらとはいえ10月末ごろまでは栽培できます。結構元気に育ちます。だから,少しくらい植えるのが遅くてもまあ大丈夫。(だと思います。)3分の1くらいの値段は「買い」でしょう。
Aトマトを栽培して3年目なので,いつの間にか知らない間に生えてくるトマトがいます。これは,たぶん,自分で種を残したのでしょう。なんとなく助けたくなり,いろいろな所に植え替えをしています。


それで,結局,買った苗が30本以上,加えて,種から育てたもの,わき芽等を植え替えしたものを含め,合計で50本以上,私は今世話をしています。
これは,冷静に考えると変です。私は楽しいのだけれど,過ぎたるはなお及ばざるがごとし,ほどほどですね。

これが,わたしの今年の「間違いだらけのミニトマト苗」選びでしたとさ。

みなさん,少しずつ,実は色づき始めました。数個,収穫しました。
がんばれ東北!!!





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ミニトマト トマトベリーガーデンの収穫開始
5月初旬に苗を植えつけて育て始めたミニトマトです。 左の「高糖度ミニトマト アイスレモン」の実はまだ黄色に色付き始めてはいませんが、右の「トマトベリーガーデン」の実が赤く ... ...続きを見る
Kochan's ベランダ菜園BLOG ...
2011/07/06 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
間違いだらけのミニトマト苗選び その3 おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる