おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン

アクセスカウンタ

zoom RSS おしろやまちゃんが育てているミニトマトのみなさん紹介

<<   作成日時 : 2010/06/03 12:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【現在の身長:5月25日からの生長度:特記事項】
1年ハイポニカ組
(水耕栽培は今年1年目です。ホームハイポニカ303型使用。夏までは,ビニールハウスの屋根だけを雨よけとして使用。6月2日に玄関前から駐車場へ移設完了。)

画像
出席番号1番 フルーツゴールドギャバリッチ【38p:+13p:第2花房開花。生長が早まった。】
※写真左
2番 アイコ【48p:+16p:第1花房開花。】
※写真右
※どちらも根がはってきました。急激に生長中。
※日当たりは,まあまあ。一日7時間程度でしょうか。





2年プランター組
(プランターに植えて2年目。昨年の反省は,日当たりが悪かったこと。今年は,日当たり重視で挑戦します。)
※今プランターを置いてある場所は,現在,一日9時間以上日光が当たります。

画像















出席番号1番 トマトベリーガーデン【48p:+8p:イメージに合わず大柄?】
2番 千果【49p:+7p:一度風で倒れたが,回復した。】
3番 フルーツルビーEX【35p:+6p:控え目な生長。日本デルモンテ苗の特徴?3つの苗が同じ傾向。】
4番 イエローアイコ【67p:+17p:元気すぎ?こんなものなの?土の栄養がよすぎるの?少し心配。第1花房に,実が3つついた。写真参照。】
5番 フルティカ【34p:+8p:定植して約10日。】

画像


2年地植え組
(花壇に植えて2年目。昨年は,イエローアイコが大当たり。同じ場所にも植えますが,連作障害を避けるため,土をだいぶ入れ替えました。)
※プランターの場所より,若干日照が少ないようです。まあ,8時間くらいでしょう。

画像

出席番号1番 フルーツゴールドギャバリッチ【31p:+8p:やはり控え目な生長ぶり。】
2番 千果【48p:+11p:プランター栽培の千果に追いついた。】
3番 フルティカ【49p:+11p:セミの幼虫を守りながら,すくすくと成長中。写真参照】


追申
303型の移設に関して,ごきげん野菜の店長さんにアドバイスをいただきました。約10mほどの移動ですが,303型は50ℓの液肥が入っているので,全体で約60sの重さになります。それをすのこに敷いていたのですが,移動の際,すのこがこの重さに耐えられるか心配でした。かといって50ℓも抜いて捨てたらもったいないし…。店長さんいわく,「303型のポンプを使い,ポリタンクなどにある程度液肥を抜いて,作業が終わったら,元に戻せばいいですよ。」とのことでした。
結局,約30ℓ抜き,二男と二人で移設しました。残った液肥は移動の際の揺れで,ポッチャン,ボッチャンとこぼれ出し,ダリフターズのあの懐かしいギャグを思い出しました。これで分かっていただける方がいるでしょうか。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おしろやまちゃんが育てているミニトマトのみなさん紹介 おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる