おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ピンク農法」をやってみます。

<<   作成日時 : 2010/07/12 13:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

この「ピンク農法」とは,正しくは「光変換光合成促進農法」といって,
「マテリアルサイエンス株式会社」によると,「光合成を促す赤色帯の光を,赤い蛍光染料で着色したフィルムやネットを使って,植物の光合成に必要とされる長波長域の光エネルギーに変換・増幅し,植物の育成を促進する,画期的な新しい農作法」
です。
この具体的な効果として,
◎成長促進による,早期収穫と収穫量の増加
◎より高度な農作物有機栽培が可能
◎農作物特有の機能性サプリメントの増量(機能性食材の誕生)
◎減農薬栽培による農作物安全化への転換
ということでした。
やはり,私には難しいことはよくは分かりませんが,まあ,手間が割とかからず,植物が早く,甘く,大きくなるようです。また,マテリアルサイエンスの方に説明していただいたところ,夏場の遮光にも役立つとのことでした。

画像


私のビニールハウスの写真で分かるように,屋根の部分に9割ほどピンクシートをかけました。もうアイコの先端はほとんど屋根にくっつき,暑くて息苦しそうですので,少し温度を下げながら,光合成が効率よく進むのではないかと期待しています。ビニールハウスの中に入って見上げると,一面ピンク色が広がっていて,人間も元気になるような気がします。

なお,このピンクシートのほかに,ピンクネットも買いましたが,そのうち何かに使おうと考えています。(例えば,ビニールハウスの南側の側面にかける,プランターや地植えのミニトマトにかける,など。)
これから,少しずつ太陽高度が下がり,西側の竹林と家の影がさらに迫ってくると,私のビニールハウスにすむアイコちゃんとゴールドギャバリッチ君の生活環境は,少しずつ悪くなっていきますが,「ピンク農法」がきっと助けることでしょう。
※かかったお金 送料込み 5,292円(送料サービス)
@約1.6m×約6mのピンクシート1枚→今回は,この半分強を使用しました。
A約1.8m×約2mのピンクネット1枚→未使用。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさです
毎日 ウダル暑さですが、おしろやまちゃんの生徒達は
元気よく 育っているようですね^^
ピンク農法ってものもあるんですね!!
来年 参考にさせていただくことばかりです^^

☆反面ウチは・・・息子のダチのカメオくん♂(今年 お祭りで購入)は 息子が水槽を清掃し、少しお外にひなたぼっこをさせようと放置・・・したら、あっという間に水が 熱湯になってしまい お星様になってしまいました
ささりん
2010/07/24 15:43
今更ですみません。
ピンクシートのお値段ですが、現在当たって見ますともっとお高いです。
参考までに、どちらから購入されたのか、教えていただけないでしょうか?
safari
2011/09/05 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ピンク農法」をやってみます。 おしろやまちゃんの水耕栽培,ピンク農法,グリーン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる